人生を楽しく飛び回るための様々なTIPSを共有しています。

人生の旅に出よう round of life

本の要約

【本の要約】で、ほんとはどうしたいの?

投稿日:

本の要約シリーズでは、私が実際に読んだ本の中から「これはためになった!」と感じた本を要約して紹介しています。

今回は、 心身調律セラピストの岡田哲也さんの 『で、ほんとはどうしたいの?をご紹介したいと思います!

最初に本書を見かけたとき、このタイトルに思わずハッとしたのを今でも覚えています。

皆さんも、自分の本当にやりたいこと・言いたいこと、きちんとできていますか?

本を読む前にチェックすべきポイント

この本をおすすめしたい人

この本は、以下のような方にオススメです。

  • 頑張っているのに、自分だけ損をしている気がする
  • やるべきことが多すぎて、人生が楽しくない
  • 人間関係でイライラ、落ち込みがち

私自身も、この本を手にとった当時は常に上記のようなことを考えていた気がします(笑)よく言っていた口癖は「どうして私ばっかり…」といったようなネガティブな言動。

ただ、この本を読んでからは「もっと楽に自由に考えて良いのかも」と少しずつ思えるようになっていきました。

『で、ほんとはどうしたいの?』の概要とあらすじ

本書の目次は、以下の通りです。

  • 第1幕 ほんとの自分をとりもどせ!
  • 第2幕 自分の声、聞こえてる?
  • 第3幕 みんな大好きお金の話
  • 第4幕 絶対に成功するとしたらどんな仕事がしたい?
  • 第5幕 イイコ仮面の外し方
  • 第6幕 「今、幸せだ」と言いきれるパートナーシップの秘密
  • 第7幕 子どもを「守る」から「見守る」へ

今、目次を見ただけでも、「ほんとの自分をとりもどせ!」「イイコ仮面の外し方」などはグサっときますね。普通に生活していれば、年齢を重ねるにつれ、自分の行動や考え方を変えるきっかけが少なくなってきますが、こういった本に出会い色んな言葉を投げかけられることで「あぁ、また自分の思い込みで勝手に不幸になっている…」と気づかされます。

本書を読んだ感想やその効果

実際に、本書を読んでみて私が少しずつできるようになっていったことは以下の3つです。

  1. 自分を満たす工夫をするようになった
  2. 人の行動・言動を気にしなくなった
  3. 自分がしたい行動ができるようになった

自分を満たす工夫をするようになった

基本的に人に尽くすことが苦ではない性格なんですが、それでも「ここは私がやらないと、みんなが困るだろうな…」と思い、自分を犠牲にしていることもありました。

なので「これをやったらみんなに喜んでもらえるかも!」と思うことはやらず、「これをやってるのが楽しいから、みんなにも教えてあげよう!」くらいのスタンスで行動するようになりました。

人のためだけに行動することが減り、自分が楽しくできることをする。その時、自分に余裕があったり、人に伝える方がワクワクするときには、そのとき初めて「人のため」という意識が後から出てくる感じです。

最初は「何だか自分勝手なのでは…」と思うこともありましたが、そう感じる時には本書に戻ってみると「自分を満たすことの大切さ」がきちんと書かれていたので、半信半疑で続けていきました。

人の行動・言動を気にしなくなった

「自分と関わる人には、不快感を与えたくない」と思い、行動しがちだったのですが、それも少しずつ変化していきました。「で、ほんととどうしたいの?」と考えたとき、「自分にも不快感を与えたくない」と気づいたんです。

具体的に言うと、会議で議事録を取っておくと後から楽なので、私が取ろう。と思っていたけれど、正直私は議事録を書くのが嫌いでした(笑)なので、議事録を取る人を自分だけではなく、挙手制にしたのです。

昔の私なら「私が議事録を取ろうと提案したのに、自分でやらないなんて無責任だと言われるかも」「自分が嫌だからって人に押し付けてはいけない」と思っていたけれど、いざ挙手制にしてみると毎回誰かが担当してくれたんですよね。これも、勝手に自分が思い込んでいただけでした。

自分がしたい行動ができるようになった

これまでは「海外で働きたいけど、英語が苦手だしな」「お金もかかるし、家族に心配かけるしな」と、「やりたいことに何かと理由をつけて諦める」のが癖になっていました。

けれど、本書に登場する「で、ほんとはどうしたいの?」のおかげで、「本当は海外に行きたい」だったり、「海外に行くのがかっこいいから、行きたいと言っているだけの今の状態が楽」など、いろんな気持ちに気付けるようになりました。

頭で考えていることと、本心は知らず知らずのうちにかけ離れていきます。

自分の人生はあっという間ですし、本当にやりたいことに気付き行動していくことが幸せにつながるんだなと実感しています。

-本の要約

Copyright© 人生の旅に出よう round of life , 2022 AllRights Reserved.